審査員紹介



審査委員長

藤本 壮介

建築家

藤本壮介建築設計事務所代表取締役



1971年北海道生まれ。

東京大学工学部建築学科卒業後、2000年藤本壮介建築設計事務所を設立。

2014年フランス・モンペリエ国際設計競技最優秀賞など、国内外の設計競技にて多数受賞。

国内では、2025年日本国際博覧会の会場デザインプロデューサーに就任。2021年には飛騨市のCo-Innovation University(仮称)キャンパスの設計者に選定される。


コーディネーター 兼 審査委員

池田 靖史

建築家

東京大学工学系研究科建築学専攻 特任教授 


東京大学で槇文彦に師事し、槇総合計画事務所を経て1996年に池田靖史建築計画事務所(現IKDS)を設立した。

広尾ガーデンパサージュ、酒田市公益ホール、日刊木材新聞社新社屋などの国内作品や日式温泉大和館(中国・大連)順鳴研究開発中心(中国・旅順)桃園捷運線台北中央駅(台湾・台北)などの国際的な設計作品でも知られる。

設計教育・研究活動でも、建築と情報技術の関係について早い時期から注目し、デザインへのコンピューター利用から、建築生産技術の革新や、建築そのものの情報技術による進化まで、情報社会における建築をめぐる動き全体を捉えた「建築情報学」の確立を呼びかけている。

審査委員


本江 正茂


東北大学大学院 工学研究科都市・建築学専攻 准教授


宮城大学事業構想学群 教授



1993年東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程中退。2006年より現職。

2020年より宮城大学事業構想学群教授を兼務。

専門は都市・建築デザイン。情報技術が拓く都市と建築の新しい使い方をデザインし、人々が持てる力を存分に発揮しあえる環境をつくりだすべく研究中。


審査委員

齋藤 隆太郎

建築家

東北工業大学講師

株式会社DOG一級建築士事務所代表



2006年東京理科大学工学部建築学科卒業 /2008年 同大学大学院工学研究科建築学専攻修了/2008年~2014年 竹中工務店設計部/2014年~ DOG一級建築士事務所/2021年 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士後期課程修了 博士(工学)/2022年~ 東北工業大学建築学部建築学科 講師/2022年~ 東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 客員研究員

主な受賞として、SDレビュー2015及び2016入選、第47回東京建築賞優秀賞など。


審査委員 宿本 尚吾 国土交通省住宅局 建築指導課長

審査委員 佐野 吉彦 (一社)日本建築士事務所協会連合会 理事/BIMと情報環境ワーキンググループ 主査

審査委員 髙橋 清秋 (一社)宮城県建築士事務所協会 会長

審査委員 佐々木 宏幸 (一社)栃木県建築士事務所協会 会長

審査委員 岩本 茂美 (一社)福岡県建築士事務所協会 会長