応募要項



応募要件

学生:BIMを学ぶ学生(グループでの参加も可能です。上限10名まで。)

社会人:建築士事務所に所属する者(グループでの参加も可能です。上限10名まで。)


エントリー及び作品提出方法

WEB サイト及び専用サーバー

(詳細につきましては、エントリーフォーム送信後、返信されるメールに記載されますので、ご参照下さい。)


エントリー期間

  令和4年10月1日(土)~令和4年10月27日(木)

コンペ実施スケジュール


  課題発表:令和4年10月1日(土)・・・課題の概要発表

       令和4年10月29日(土)・・・課題の詳細発表

      (下記、オンライン説明会にあわせ本ポータルサイトから関係資料をダウンロードが可能になります)


  課題についてのオンライン説明会:令和4年10月29日(土)13:00~15:00(予定)

       ※参加は任意です。所定の日時になりましたら、下記よりアクセスして下さい。

  コンペ実施期間:令和4年10月29日(土)13:00(予定)~11月8日(火)17:00


  課題提出締切:令和4年11月8日(火)17:00まで


  一次審査通過者発表:令和4年11月16日(水)15:00(予定)

            個人エントリーを含む8グループ程度を選出予定


  二次審査(公開審査):令和4年11 月26日(土) 13:00~

     一次審査通過者による公開プレゼンテーション対面審査(1グループ2名までの参加とします)

     (対面審査を原則としますが、事情により対面審査が出来ない場合は、ビデオまたはオンラインでの

      参加も考慮いたします。必用な場合は一次審査通過後事務局までご連絡下さい)

     ※会場:エルパーク仙台6階スタジオホール(宮城県仙台市青葉区一番町4-11-1 141ビル)

     ※公開審査に先立ち藤本壮介氏による基調講演を同会場にて行います。是非ご参加下さい。


  対象敷地  宮城県仙台市青葉山公園整備地内(仮想空間としての対象敷地) 

        具体的な敷地の位置、形状については10月29日(土)のオンライン説明会に合わせて発表

        いたします。

        (現在、公園整備地内は造成・関連工事中のため工事作業エリアに入ることはできません)


課題概要

  テーマ: 『青葉山公園に杜の都のスポーツ文化を象徴するデザインの提案』

 杜の都仙台の新たな魅力の創造、青葉山と広瀬川に囲まれた歴史・文化エリアに宮城の歴史を継承し、新しい要素として自然景観に配慮したスポーツ文化を象徴するデザインの提案

場 所: 青葉山公園整備地内

背 景: 青葉山公園は、仙台の礎である伊達政宗の青葉城跡と広瀬川の清流に囲まれた歴史的、文化的資質を含んだ地域であります。ここには国際会議場、展示場、仙台市博物館があり、公園センター(仙臺緑彩館)も来春の開館を待ち、近年音楽ホールの計画が進む市民の心の故郷でもあります。また、宮城県スポーツセンターが2006年に閉館するまで42年にわたり各種スポーツ大会、大相撲準場所、などが開催され市民スポーツの殿堂として長年親しまれてきました。近年整備された五色沼は日本フィギアスケート発祥の地と呼ばれ荒川静香や羽生結弦を生んだ仙台の誇りでもあります。この地に杜の都のスポーツ文化を醸成し、象徴するデザインを提案する。

審査委員会(敬称略)

・審査委員長      藤本壮介  建築家、藤本壮介建築設計事務所代表取締役


・コーディネーター   池田靖史  建築家、東京大学工学系研究科建築学専攻 特任教授 


・審査委員       宿本尚吾  国土交通省住宅局 建築指導課長

            本江正茂   東北大学大学院 工学研究科 都市・建築学専攻准教授  

            齋藤隆太郎 建築家、東北工業大学建築学部建築学科講師 DOG一級建築士事務所主宰

            佐野吉彦  日事連理事BIMと情報環境ワーキンググループ主査

            佐々木宏幸 栃木県建築士事務所協会会長(マロニエBIMコンペの創設県会長)

            岩本茂美  福岡県建築士事務所協会会長(前回開催県会長)

            髙橋清秋  宮城県建築士事務所協会会長(主催県会長)

最優秀賞(国土交通大臣賞)1点 (賞状、副賞及び賞金)(予定)

・優秀賞(日事連会長賞、宮城県知事賞、仙台市長賞)3点 (賞状、副賞及び賞金)(予定)

・奨励賞 4点 (賞状、副賞及び賞金)(予定)

・審査委員長特別賞 1点 (賞状)(予定)



公開二次審査(令和4年11月26日(土))タイムスケジュール


1,藤本壮介氏講演会   10:30~12:00 (10時受付)

2,昼食・休憩       12:00~13:00

3,審査会開始 挨拶,審査員紹介  13:00~13:30

4,プレゼンテーション  13:30~16:00 

5,審査          16:00~17:00

6,結果発表・表彰式        17:00~17:30

7,移動          17:30~18:00

8,懇親会        18:00~19:30

9,解散          19:30